みるくの好きなもの、好きなこと、感じたことをのせていこうと思っています。皆さんもご意見くださいね♪



プロフィール

みるく

  • Author:みるく
  • みるくの好きなもの感じたことなどのせていこうと思います。よろしかったらコメント書いてくださいね!まってま~す!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生と死
このところ知人の訃報が次々に入ってくる。
親を見送る年齢になってきたということさね~生と死を考える。

生まれてきたからには、必ず死を迎える。
わかっていることだけど、いつも忘れて過ごしているんだよね。
友達のお母さんのお通夜に参列しながら色々なことを考えた。

亡くなった方は、この世界よりももっとすばらしい世界にいて
こちらから話しかけると、いつも向こうに届くんだと・・・・
最近そう知ってからは、母の死を悲しいものとはとらえず
あ~母も卒業を迎えたんだな~と思えるようになった。

私の卒業はいつになるかわからないけど、日々よく生きること!

よく生きるって何だろう~なんて思ったりするけど・・・

昨日読んでいた「日野原先生」の本の中の言葉にこんなのがあったよ!
「与えられた人生をどのように生きるかを選択する自由は、誰もが持っている。生き方の選択をするためには、真に生きた人と出会うこと、真に生きた先輩と出会うことである。出会いのための努力は、自分でしなければならない。小説、あるいは伝記を読むことからでもよい、よき読書をすすめたい。人間に生きる方向付けを与える本や言葉は、孤独をも解決する力を持つ」
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
読書って大切よねv-411
うちのみのちゃんも同じようなこと最近言ってた!
読書って大切~!!!ってv-22
【2006/09/01 20:39】 URL | とぽ #P/xamnEc[ 編集]

そうそう、そういえば昨日の夜、うちの兄貴のお嫁さんの
お父さんが亡くなったの・・・。
明日お葬式。最初はわたしも行くつもりだったんだけど
(結構何回もあってたからネ、行きたいなぁって思ったの)、
兄嫁がきっと憔悴してるだろうなーって思って行くのを
止めたよ。わたしが行って元気になるようなものでもない
だろうし、元気のない彼女を見るのは辛いな~って思って
しまった。親に言ったら、行きたいっていうのを止める
つもりはなかったけど、わたしたちは別に行かなくても
いいと思ってたから、行かないでおけば?って言われた。

姪っ子も小学2年生でおじいちゃんを亡くして、人の死に
目にあったわけだけど。わたしはあまり人の死に目に
あったことなくて、悪いことではないのかも(死に目に会う
こと)って思ってる。
【2006/09/01 20:55】 URL | とぽ #P/xamnEc[ 編集]

とぽちゃんところもそうだったの~それはお兄さんのお嫁さんかなり力を落としていらっしゃることでしょうね~まだお若かったでしょうに!

もう少し近くだったら是非行ってあげたらよかったですね~でもそのようなことで、とぽちゃんが落ち込んでしまったりしたらそれもまたきついけど・・・

昔は、お経がとても暗く・悲しく・怖いもののように思えていたのが、深いところを知ってからは、まったく逆のほうに思えるんですよ。あ~亡くなった方は、何の苦もないすばらしい世界にいらっしゃるんだな~それを見送る式典なんだ!ってね!

「人間は、こうやってあちらの世界に旅だって行くものなのよ~」ってなくなっていく人たちが見せていてくれてると思うのよ。あ~私もまた明日から良く生きようって思わせてもらっている。

昨日もお昼の受付から・・・家の留守番やら片付けやらお皿洗いなどお手伝いして・・・夜9時ごろ家に帰りました。

姪っ子ちゃんも、色々な思いでしょうね~お母さんが悲しむ姿を見たり周りの人の様子を見て感じることもいっぱいかもね~

残された者は、寂しいけどあちらの世界に旅だった人は、きっと卒業式って感じかな?!
【2006/09/02 08:45】 URL | みるく@管理人 #mQop/nM.[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。