みるくの好きなもの、好きなこと、感じたことをのせていこうと思っています。皆さんもご意見くださいね♪



プロフィール

みるく

  • Author:みるく
  • みるくの好きなもの感じたことなどのせていこうと思います。よろしかったらコメント書いてくださいね!まってま~す!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シーボルト
写真でお菓子の「おたくさ」をもらったのは、実はシーボルトの史跡めぐりをしたからなんですよ~
TS320381.jpg


「おたくさ」のネーミングの由来は?ってネットのお友達が話していましたが・・・シーボルトは、長崎に渡来し最愛の人お滝さんを日本妻として迎えられました。

植物学者でもあったシーボルトは、彼女の名前をあじさいの学名「ハイドランゲア・オタクサ」とつられたということです。

あじさいは、長崎の市の花にもなっているのですが、その花に似せてこのお菓子は、作られているんですね!

シーボルトと言ったら何を思い出しますか?
シーボルト事件とかでしょうか?
医者だったこと?
植物やその時代の人々の様子をおかかえの絵師だった川原慶賀に描かせたことかしら?
鳴滝塾もありましたね~

今回のさるくでもそのような話を深めて教えてくださいました。

とても優秀な医者だったことで出島から出て街中の人たちにも診療できるように許されたこととか・・・江戸まで上ったこととか・・・娘のイネさんも産婦人科医だったなどなどその当時を知るお話でした。

名前や資料館の場所は知っていたのですが・・・こんなにじっくりゆっくりとシーボルトのことを知る機会はなかったな~って思います。

今もネットで検索かけていたら、シーボルトとお滝さんのことについて研究している人のサイトがあったりしました。今回は駆け足で見てきたので今度はゆっくりと散策してみたいな~と思います。
写真は、旧シーボルト宅に建てられている像です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
シーボルト氏と言えば、医者より植物学者の印象が強いです。
オタクサは愛のこもったお菓子なんですねv-238
シーボルト氏は出島に住んでいたんですかぁ。
出島は外国の物だけでなく、外人の方も入れる日本の入り口だったんですね。
          
【2006/06/05 01:27】 URL | メロ #aiMm5YXE[ 編集]

◆メロちゃん~出島は・・・言葉が悪いのですが・・・外国の人を閉じ込めていた場所なんですよ~勝手に密貿易をされたり、情報を流したり、しないように一箇所に集められたということです。カトリック教が広がることも恐れていたのですよね~

メロちゃんの印象では、植物学者の印象なんですね~そちらの方でも細かにデッサンされた絵など目にされることがありましたか?花や植物の絵やその頃の人たちの生活の様子の絵など・・・すばらしいものが沢山残っていますよね~

おたくさはそう思うと素敵なお菓子なんですね~改めて確認~
【2006/06/05 21:12】 URL | みるく@管理人 #-[ 編集]

>娘のイネさんも産婦人科医だったなどなどその当時を知るお話でした。


これは、知っていたわ。
確かテレビでやってた。
まあ、私の情報源はそんなものです。(笑)

紫陽花が、市の花なんですね。
愛知県は杜若(かきつばた)です。同じ時期の花ですね。
【2006/06/05 23:14】 URL | suechan #7L96pkCU[ 編集]

だからねv-237
フランシスコ・ザビエルは出島に船でやって来たのかと
思いきや、熊本か鹿児島だったんだよね。
     
【2006/06/06 02:13】 URL | メロ #aiMm5YXE[ 編集]

◆suechan~テレビでやっていたのですね~長崎の人にはなじみがあるシーボルトさんだけど他県の皆さんはどうかしら?と思っていました。

愛知はかきつばたですか~これからの時期ですね!

◆メロちゃん~ザビエルさんは鹿児島に上陸のようですね~イエズス会だったようですね~
長崎も以前はイエズス会のものであった時期があったのですよ~それを怒った幕府がそれを取り戻し長崎を天領にしたらしいです~

長崎の歴史を知ると色々な発見があって楽しいです!
【2006/06/06 22:04】 URL | みるく@管理人 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。