みるくの好きなもの、好きなこと、感じたことをのせていこうと思っています。皆さんもご意見くださいね♪



プロフィール

みるく

  • Author:みるく
  • みるくの好きなもの感じたことなどのせていこうと思います。よろしかったらコメント書いてくださいね!まってま~す!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


酒蔵
P1010055.jpg

日田はお水もとってもきれいなんです~
老舗の酒蔵があって・・・以前行ったときよりも色々と開発されていてお酒をお菓子につかってみたり、酒蔵で絵の展覧会があったり、酒饅頭もあったわね~試飲コーナーも!

その老舗でしばしゆっくりと過ごすことができました。

新酒ができました~って試飲させてもらったらさらりとして飲みやすかったです。にごり酒は、まったりとして甘くとろりとした口当たり!

最近はワインを飲むことが多いけど日本酒もなかなか楽しめるな~って思って2種類買ってきてみました。

それにもう1つ!酒かすも売ってたの!甘酒の作り方も同封されていたのだが野菜をつけてお漬物にしてみたいな~と思っています。
そんなこんなで日田の街は楽しめる町ですよ!
スポンサーサイト

おひなさまの顔
P1010016.jpg

おひなさまの顔が今のおひなさまとはまた違いますよね♪
それに冠が豪華に飾られていてステキ☆
その時代の、どんな女の子のおひなさまだったんでしょうかね?!

こんな風に話していたらあっと言う間に2月も終わりますね。
早いもので本当のおひな祭りがもうじきやってきますね。
我が家のお雛様たちは・・・・
やっぱり倉庫の中で眠っています・・・
せめて掛け軸に作ったお雛様でも出すことにしましょう~♪



おきあげ雛
P1010039.jpg

このお人形は・・・平面のおひなさまでしょう~
「おきあげ雛」というらしいです。
今ネットで色々と調べてみたら
九州でみられる独特なお雛様とか書いてあったり・・・
また秋田や鳥取などでも見られると書かれているものもありました・・

色々な地方の色々なお雛様・・・昔からの慣わしなど興味深いですね♪

いろいろなおひなさま
P1010011.jpg


おひなさまが御殿の中に鎮座しておられます~
ここ日田で初めてこんな御殿つくりのものを見たのですが
昔からこんな風に大切にお雛様を祭られていたんだな~って
しみじみ感じますね!

それに前の方にいっぱい平面的なお人形がいっぱいでしょう!
その時代は、こんな風に平面のものだったのでしょうね~
色々なおひなさまとの出会い楽しいです~(^^♪

さげもん
P1010003.jpg

沢山の飾り可愛いですよね。
おひなさま祭りの時に天井から下げるんですよ!
「さげもん」って言います。
本当は、柳川が有名なんですけどね~♪
日田のおひなさまの側にもさげもんが沢山飾られていました。
こうして昔から子供たちの成長を願ってお祝いしてきたのですね!


豆田の町
P1010088.jpg

大分日田の豆田の町が好きです。
何かすごいものがあるというわけではないんだけど・・・
古きよきものが残されていて、懐かしい感じがするんです。

古い町並み、お土産品屋さん、川が流れていて、緑があって・・・
そんな中をゆっくり散策したりするのが好きです。

ちょっと路地に入ると水路があって小道があって水の流れを見ながら歩くのも楽しかったりします。
以前行ったときのページを紹介しますね~お時間があったらそちらも見てくださいね!http://www.geocities.jp/milknagasaki/tabi/ooita/ohinasama.htm

おひなまつり
P1010070.jpg

九州では、いたるところでおひなさままつりが始まりました。
さて?どこへ行こうか?とフラ~~リ日田のおひなさまを見に出かけました。

これは享保の時代のおひなさまだったと思います。
今から300年ほど前ということになりますね~

お顔のつくりも今のとは、ちょっと違いますよね~
その時代を物語っているのでしょうね。
たくさんのおひさなさまを見て写真を写してきました。
また少しずつ紹介してみたいと思います。
皆さんの街では、どんなもおひなさま祭りがありますか?

さるく博
4月から長崎でさるく博が開催されます。
歴史深い町を沢山のコースに分けられて、ガイド付で小グループで散策して回る、そんな博覧会です。

長崎にいながらまだまだ知らない歴史があるな~って思います。
回ってみたいコースや、見てみたいところや、もっと知りたいことなどあります。

この地で昔の人たちや、歴史上の人物はどんな思いで過ごしていたのか?同じ海や山を見つめながら生活していたんだな~なんて私も散策してみたくなります。

http://www.sarukuhaku.com/
今日の写真は、興福寺の入り口
P1010002.jpg



ランタン25
P1010010.jpg

唐寺の興福寺です。ここの古いランタンが見えますか?
とても大きなランタンでした。
このお寺は、元和6年(1620年)中国僧・真円により創建された日本最古の黄檗禅宗の唐寺だそうです。

隠元禅師のお名前は歴史の教科書でも聞いたことがありますよね。
そんな歴史深いところがすぐ近くにあるのに初めて入りました。
国の重要文化財に指定されているそうです。HPもありましたよ!
お寺の庭でちょっと一息~のんびり過ごすと歴史の深さを感じました。
http://www31.ocn.ne.jp/~koufukuji/index.htm

ランタン24
P1010042.jpg

月のあかりは何か不思議な力を持っているようですね。
見ているだけで心が落ち着いたり、色々なことを思い出したり
ロマンチックな気分にひたったり~

先日ランタンを見に出かけた日、こんな風にお月様が出ていました。
あかりは、人の心も動かすようですね。

太陽の明かりを見ると元気いっぱいに活動的になります。
夜はちょっと明かりの数を減らして、心も身体も休めてあげる。
ろうそくの明かりも良いですよね~
だからランタンのあかりも心穏やかになるのでしょうね~♪

P1010037.jpg



ランタン23
P1010075.jpg

フフフ・・・命名上手なメロちゃん何ってつけます?
愛嬌のあるお人形でしょう~毎年色々な場所で見るランタンです。
今年はめがね橋のそばにいました。

他にもめがね橋に近いということでお魚や鳥のランタンもありましたよ!やっぱり夜はランタンの灯りがはえてきれいか~
P1010073.jpg


P1010072.jpg



ランタン22
P1010077.jpg

酉年の時のオブジェが、長崎の中央橋の橋の上に飾ってありました。
高さもかなりあるんですよ~
この中央橋は、かなりの人が行きかう橋なんです。
ここから市内のバスが色々な方面に出ているんですよ。
通勤帰りで足早に過ぎる人たちは、きっと毎日この綺麗な灯りをみたことでしょう~♪

そして下の写真は、崇福寺の通りにある銀嶺というレストランの前に飾られていたランタンです。迫力ありました。
今年は街中のいたるところにランタンオブジェが飾られていたな~って思います。
P1010065.jpg



ランタン21
P1010085.jpg

ここは中華街から出てきた所で、メイン会場の湊公園の入り口を見たところです。
平日だったのにやっぱりメイン会場は沢山の人でごったがえしていました。

沢山のご家族やお友達が思い思いのランタンをバックに好きなところで撮影をしていましたよ!
天井からつるされた沢山のランタンです。綺麗ですよね~♪
P1010089.jpg



ランタン20
P1010082.jpg

長崎のランタンまつりも今日で終わりました。
最終日はお天気が良かったのでまたまた人でも多かったことでしょう!
この写真は、長崎の中華街です。
やっぱりメイン会場にも近いし、おいしいものがいっぱいなのでどこの店でも行列つくって買い物していましたよ。もちろん角煮まんなのですがあまりの列の長さに私は買うのを断念してしまいました。

こんな豚さんもお店の前にドデンとお出迎えしていましたよ~
私ではありません~~笑
P1010083.jpg



ランタンまつり19
P1010025.jpg


浜の町の商店街もランタンで賑やか・・・・
うちのクラスの子も同じ日に出かけたらしいのですが、自分よりもかなり大きいランタンに圧倒されて、終始泣いていたらしく、裏の路地を歩くと言って(そこにはランタンがなくて本当に暗い狭い路地なの)そっちにひっぱるらしいのです。

お母さんいわく「泣き叫ぶでしょう~まるで子供を誘拐しているように見えたんじゃないかしらと思ってですね~我が子なのに・・・」
大人は綺麗だと思うランタンもまだまだ2歳の子供たちにとってははじめての恐怖の体験なんでしょうね~
P1010026.jpg



ランタンまつり18
P1010033.jpg


祟福寺の入り口です。いつもここの前は通ることがあるのですが、中に入るのは初めてでした。赤い門が印象的なお寺なんですよ~

中も人が3人くらいしかいなかったからゆっくりとこの幻想的な雰囲気の中浸ることができました。
あまりに不思議な空間で沢山写真を写してきたよ~

長崎の寺町は、本当にお寺が隣接しています。色々な宗派のお寺が並んでいるという感じですよ。地元だからなかなかゆっくり観光なんていうこともないので初めてゆっくり回ってきました。歴史深いお寺が色々とあります。

グラバー邸・めがね橋・平和記念像・出島などの観光地とはまたちょっと違った空間です。

P1010045.jpg



ランタンまつり17
P1010071.jpg


ただいま~♪ネットのお友達に背中を押されて今日行ってきましたよ!
とっても良い天気で仕事が終わったらすぐに車を飛ばして行って来ましたよ!

すごい距離歩きました。地元の人ならこの距離がどれくらいか?おわかりだと思います。
港から出発→県庁→浜の街をつっきり~→寺町→興福寺→中島川へとくだり→めがね橋→吉宗→祟福寺→めがね橋(夜)→中華街→メイン会場→港へ

◆まずは日記と同じ写真ね~めがね橋の夜の風景~をご紹介!
色々なところの写真を写してきたからこれからのせますね!

ランタンまつり16
P2110036.jpg


ここがメイン会場の舞台なんですけど・・・
舞台の上が前に紹介した結婚式があっているところです。
ご夫妻中国式の衣装を身にまとって市民の皆さんや観光客の皆さんの前で祝福を受けての結婚式でしたよ。

祭りは年々大きくなってきているのですが・・・
このメイン会場も舞台もだんだん手狭になってきました。
土日になると人がごった返して身動き取れない状態なんだろうな~

そうなると道も・・・日頃から渋滞しているところへ観光客の皆さんが入るので動けなくなるようですよ~土日は近づかないほうが懸命のようだな~なんて思っています。

ガラ~~ンとしてても寂しい・・・贅沢な悩みかしらね?!
今度の日曜日までのお祭りですよ!あっという間ですね。

ランタンまつり15
P2110033.jpg


ランタンにいかなくても・・・ここ数年取りだめしていた写真で色々なことが紹介できるな~なんて沢山写してきた写真を眺めて行った気分になってしまっているみるくです。

今日も寒かろう~明日行こう~と思っているうちにまたまた雪の長崎です。今日はもっと寒かろう~という感じ!

この写真は、ランタンフェスティバルの時に行われた結婚式です。

綺麗な衣装で運ばれていらっしゃる方が花嫁さんなのよ~
長崎の町中の人や観光客に祝福してもらって中国の衣装をつけて皆さんの前で結婚式。思い出に残るものとなったことでしょうね。

ランタンまつり14
P1240015.jpg


もうランタン祭りいった?なんて友達にも聞かれちゃったけど・・・
まだ行っとらんとさね~
今日は水墨画教室でしょう~
それに今週は、ちょっとハードスケジュール、町内会もあるしね~

そのうち終わってしまうさね~♪はよういかんばいけんね~^_^;

皆さんは、もうランタンお出かけしましたか?
遠いところのお友達は・・・いつか来てくださいね!

ランタンまつり13
P1240060.jpg

ランタンまつりを紹介していながら・・・
まだ出かけていない私なのだが・・・・週末はやっぱりお客様の数が多かったようですね~♪
この写真は、長崎の港(大波止から稲佐山方向を見たところです)

前にはっている龍踊りの写真だけではなくてお囃子もお聞かせしたくってうろうろと探していたらランタンまつりの動画を見つけちゃいました。新聞社の動画ですが・・・こっそり貼らせていただきま~す♪
http://www.nagasaki-np.co.jp/kankou/douga/15/2006/images/01.wmv

龍踊りも見れたりして・・・長崎の町に出かけなくてもいながらにして観光気分を味わっていただけるのではないでしょうかね?!

今日から北海道でも雪祭りが始まりましたね~♪寒い冬だけどお祭りとなると沢山の人で賑わうものですね。ウキウキワクワクですね!

ランタンまつり12
P1240059.jpg


ランタンフェスティバルでは色々な出し物があっているのですが・・・
帰ろうとしていたらあっ龍踊りの龍が・・・走りすぎました。

やっぱり長崎といったら龍踊りですね~♪
あのお囃子がどこからともなく流れてくると・・・
ウキウキソワソワ・・・・どこやろうか?キョロキョロ
長崎っ子の血が騒ぐ~~o(^-^)o

アンコールの掛け声は「もってこ~い、もってこい!」(^○^)って叫んでくださいね!
おおきか声で叫ぶとよ!

ランタンまつり11
P1240057.jpg


この写真は・・・館内の裏通り・・何だか千と○○○の神隠しの映画にでも出てくるような不思議な空間に迷い込んだような錯覚にも陥りそうな場所でした。
車も通らない小さな路地なのですけどね~坂道の階段を上ってお寺めぐりをしてきましたよ。

ランタンまつりにいつ繰り出そうかな?なんて思っているうちに長崎はとっても寒くなっちゃって・・・まだまだ家にこもっております~^_^;

今朝のテレビでも長崎のランタンメイン会場からの放送があっていました。だんだん全国にもこのお祭りが浸透して行って沢山のお客様が増えるといいな!

ランタンまつり10
P1240047.jpg


ここも館内地区にある中国のお寺です。
夜空にはえて・・・ここも幻想的ですよね~♪

中国のお寺が赤で塗られているのは、魔よけだとか?!

それとランタンを飾るのは、妖精を見つけやすくするためだとか?!
別の世界に・・・タイムトリップしたみたいですね(*^^)v


ランタンまつり9
P1240045.jpg


お寺が沢山あるのですが・・・そのうちのひとつで・・・
二胡の演奏会があっていました。

この雰囲気には、やっぱりしっとりとした二胡の音色がとても似合っていました~♪

沢山の人の中で・・・背伸びして写したから・・・いまひとつしっかりと写していませんが雰囲気は伝わるかしら?

ろうそくの灯りとこの音色がなんともマッチしていて異国の雰囲気が伝わってきました♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。