みるくの好きなもの、好きなこと、感じたことをのせていこうと思っています。皆さんもご意見くださいね♪



プロフィール

みるく

  • Author:みるく
  • みるくの好きなもの感じたことなどのせていこうと思います。よろしかったらコメント書いてくださいね!まってま~す!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハウステンボス
http://www.huistenbosch.co.jp/event/next/Illuminations.html

11月1日からそろそろハウステンボスでは、光の街のイベントが始まるらしいですね~☆そしてクリスマスに突入かな?!
あっと言う間にこの2ヶ月が過ぎてゆきそうですね~♪

turi1.jpg


以前テンボスに行ったときの写真ですみてみてくださいね~♪

http://www.geocities.jp/milk502jp/tennbosu/tennbosu.htm
スポンサーサイト

市展
すごくすばらしい絵の後に私の作品なんてちょっとおこがましいけれど・・・今日は市展提出の日でした。

初めて水墨画を出してみました。まだ20号です。大先輩たちは50号に描かれていました。やっぱり大きな作品は迫力があります。

今度は私も大きな作品に挑戦できるように・・・
明日からでも来年の作品に取り掛かってみるかな?!
さて?!何を描きましょう~題材で半分以上は決まってしまうからね~

PA0_0014.jpg



荒木さん
大好きな画家の紹介ですが・・・http://www.fsinet.or.jp/~chihiro/my_favorite/koji_araki/koji_araki.html
この方は郷土の画家です~色々なコスモスの絵を描いておられます。
コスモスの花も大好きですが、この人が描くコスモスもまたすばらしいです。

その背景は、先日私が写してきたコスモス畑のコスモスを描いておられます。夕焼けに映えるコスモス!秋のコスモス!爽やかな風に揺れるコスモス!花瓶の中のコスモス!本当にコスモスにもこんなに色々な表情があるんだな~って思われます♪

あのコスモス畑の側に大きな絵が飾ってあるんですよ~
実際に本物の絵を見ていただきたいですね。(⌒∇⌒)ノ

kosumosu.jpg



鶴田さん
芸術の秋ということで私の好きな画家の皆さんの紹介をしま~す(⌒∇⌒)ノ

鶴田さんの作品は、ノエビ○化粧品のCMなどでも取り上げられたことからよくご存知だと思います。
この人の作品も色彩がはっきりしていて洗練された線で女性の美しさを表現されていますよね。

きつい表情・エキゾチックな作品・日本を思わせる作品などありますが、私はこのチューリップを沢山手に抱いた女性の作品にとても魅力を感じました。
jyoseia.jpg


絵は、なかなか購入することができないので・・・
いつもポストカードを購入して部屋の中に飾ったりするんですよ!
見ているだけでニンマリ~と心穏やかになったりするものですo(^-^)o

鶴田さんのHPは、こちらです~色々な作品が見れますよ
http://www.tsuruta-bijinga.com/

わたせさん大好き☆
以前旅行に行った門司の町の写真をながめていました。
youkan1.jpg

その時に作ったページがこちらです~↓よかったらみてくださいね!
http://www.geocities.jp/milk502jp/moji/moji1.htm
門司港レトロは、昔のステキな町並みで・・・歩いて回ったり自転車で遊んだり楽しい町でしたよ。ふぐもおいしかったしね~♪

のんびりゆったり海の見える港町は、やっぱり長崎に似てステキなところでした。列車も好きだから、列車の博物館もみたりして懐かしい列車に出会うことができました。

http://www.apple-farm.co.jp/index.html
↑ここは、わたせさんの絵が見れるサイト!
門司の町にもわたせさんの美術館があって沢山の絵を見ることができました。わたせさんの絵ってステキですよね~♪
20051027071548.jpg


乾燥しますね~
乾燥する季節になりましたね。
顔を洗ってそのままにしていると、バリッという感触があります。
慌てて化粧水や乳液をつける私・・・・皆さんは、大丈夫?

仕事柄、外で遊んでお日様いっぱいあびているから、しみ・そばかす・そしてシワには、事欠かない!涙
このところネットでドクターシー○ボがヒットしているとよく見かけるので・・・先日友達からいただいたこれを思い出しちょっとつけてみました。

あ~~らビックリ!決してお店の回し者ではわりませんが・・・

このゲルぬっているうちに肌に浸透して行く感じで、ちょっとつけるだけで、朝までしっとりしていました。
この冬は、このゲルとお気に入りのお水で乗り切りましょう~♪
先日福岡に行ったら紹介イベントがあっていて、試供品もしっかりゲットしてきました。

シワ・・・やっぱり年齢には勝てないものですね^_^;悲しくなります。
子供たちを見ると、ニマ~~ッと自然に笑顔になってしまいます。
そうして刻み込んだシワ・・・24年~だんだん深くもなるはずですね!汗

良い年輪になるように、ステキに年を重ねて、行きたいものです
o(^-^)o

癒しの音楽
通勤の車の中は、音楽の部屋~~毎日ゴスペルレッスン会場(^○^)♪なのだが・・・ちょっと気分を変えて・・・ゴンチチのギターの音で和やかに~~

車を走らせる時・・・・太陽に向かって走る・・・って感じなんですよ~いわゆる長崎弁で言わせていただくと、「まっぽし太陽に向かって走
りよるとよ~」(まっぽし=真正面)なんだけど、真正面では、弱すぎる、本当にまっぽしなんです。

私の格好は~つばの広い帽子をかぶり真っ黒のサングラスをかけて~太陽に向かって走るのさ~笑 幼稚園の子供からも「あの人誰?」って言われたくらい^_^;

朝日を浴びながらのゴンチチのサウンドは、実にマッチしておりました~♪ギターがお好きな方ならばお勧めです。
イマージュのコンサートに行ったのがきっかけてオリジナルのCDも聞いてみました。
では、また今日も太陽に向かって走ってきま~す(⌒∇⌒)ノ
PAP_0005.jpg



I LOVE 福岡
幼い頃から福岡の祖父の家に行くのが好きでした。
福岡の町は、とても刺激的で活気があって人も物もあふれていて・・・そんな中を母と一緒に両手にいっぱい買い物袋をさげて歩いたものです。

今は、母が眠る福岡になりました。お墓参りにいくとその足で天神へ出かけます。最近のお気に入りの食事の場所は、イムズの13階によく行きます。色々なものが食べられるからお気に入り~♪

食べた分、消費するほど・・・街中をいっぱい歩きましたよ!万歩計を忘れていったのが残念です。

どこもハロウィーンいっぱいの世界でした。
洋服かって大満足ですが・・・マダムの格好ができるかな?!謎

cloudyとは途中からいつも別行動をするのですが・・・キャナルから◆越へ移動するときに・・・いつもとは違うコースを歩いて行って路地があったので入り込むと、そこは昼間というのに、客引きのお兄さんたちがいっぱいいて本当にびっくりしました。

そのまま路地につれこまれちゃったらどうしましょう~なんて汗かきながら早足で通り過ぎましたよ!笑 かなりの距離だったのよ~売り飛ばされなくてよかったわ~って言ったらcloudyが笑ってた。(^^♪

PA0_0000.jpg



命の器磨きましょ☆
昨日たまたまクリックして開いたところに「命の器」について書かれていました。

「伸びていく人は知らず知らずのうちに、どんなに仲が良くても落ちていく人とは疎遠になり、いつのまにか自分と同じ伸びていく人と交わっていく」

「どんな人と出会うかは、その人の命の器次第なのだ」

「それは、『類は友を呼ぶ』という諺以上のものがあるのだ」
というような内容です。

なるほど~って納得したりしませんか?
同じ器でない人とは・・・やっぱりさよならになったな~とかね~
同じ器の人と一緒に今仕事をしているから、とっても心地よいな~とか
昔から親しくさせてもらっているお友達ってやっぱり器一緒だな~ってね!
皆さんは、どうですか?

自分の器を磨きつつ・・・歩んでゆきたいですね~(^^♪

幼稚園にて
何か事件がある毎日なんだけどね~幼稚園に来始めて2日目の女の子、金魚をあまりにも見つめすぎて・・・水槽の中に顔入っているんじゃないの~っていうくらいに近づいてみてました。

ふと水槽の中を見るとビー玉がいっぱい入っている。「もう、誰が入れたとやろうね~」とかいいながら8個ほどの活動用のビー玉を拾い上げる。(それは、後からよく聞いてみると他の先生が入れたということが判明・・・子供たちのせいにしてごめんね~)

そして子供たちのひとことって・・・・とっても可愛いんだ~~笑わせてくれることもしばしば!

トイレでの話しなんだけどね~
よく水を流した後で「おしっこバイバイ~」「うんこバイバイ~」て手を振っていたりね。

昨日はうちのクラスの面白い女の子。

「うんこでたよ!5枚」っていうの~笑o(^-^)o
確かに数えたら・・・ペロ~ンって5枚程あったよ~笑
「いつの間にか?数も数えきれるようになったとよね~」なんて感激する先生たちだったりします。

そしてまたまた・・・その子がいうのよ~
臭いからトイレに入りたくないってね!水洗だから臭くないはずなのに
前のお友達がウンコでもしたのでしょうか?

私が鼻をつまんで「こうして行ってごらん」って言ったら本当に鼻つまみながら行っていた。
入っているうちに手は外れてもう忘れていたりするのにね。

「今日はお弁当に、スパケッキーもって来た」とかね~
「とうも殺し=(とうもろこし)」とかね~目の前で笑ったら傷つくから・・・

そのへんは息をこらしながら・・・ププッ(≡^∇^≡)ニャハハとね~
そして子供たちが帰ってからの話題には、事欠きません~~(*^^)v
3時のお茶のおつまみ話題です。
そんなこんなの我がクラスの天使ちゃんたちの言葉でした。(⌒∇⌒)ノ


ビーズ好きっ☆
ビーズで携帯ストラップとネックレスを作ったよ。
先日広島に研修に出かけたときに、ビーズを買い込んできたんです。

なかなかこちらでは、こんなステキなビーズが手に入らないので、見つけたときに飛びついて買った。
やっぱり都会は、いいな~ってしみじみ思ったよ。
何でも沢山選ぶほどにあるものね~うらやましいです☆

秋の夜長は、何か作ったりするのにいいよね~♪
皆さんは、夜何して過ごしていますか?

しかし・・・・やってきました~私にも!
だんだんと目が見えなくなってきちゃったのです、ちょっとショック!
cloudyが、○○歳の時に老眼が始まり笑っていた私なのですが、ついに私にもやってきつつあります。

「俺のめがね貸そうか~~?」なんていわれるものの・・・
「よかっ」(-_-;)などとやせ我慢(いえ決してやせてませんが・・)している私でした。笑

PA0_0036.jpg



子供大好きっ☆
こんなにも子供が好きなのに・・・神様は、我が家に子供を預けてくださらなかった。何でだろう~結婚当初は、そのことをよく考えて泣いていたものだった。cloudyに「子供できないから離婚して若い人と結婚してもいいよ」って言ったこともあるくらい。

cloudyも子供は大好きでも「俺はないものねだりはしないよ」(まあこれは何においても彼はこの精神なんだけど)「別に子供いなかったらいないでいいたい!」って言ってくれた。

今では「子供がいないから、私を子供だと思って可愛がって~~」などとわがままばっかり言っている私なのだけどね~

そんなこんなで、神様は私に何か社会で役に立つようにって言われているのかな?なんて勝手に解釈して、幼稚園の子供たちを我が子だと思って接しているという毎日。

10月から新しい子が入ってきた。5月生まれの彼女は、しっかりしているのだがまだおしっこができなかったの。でも幼稚園に来るようになって本人も意識して・・・逆に意識しすぎて何度もトイレに行くって感じだったの。

パンツを全部脱いでトイレにいくんだけど「もうお姉ちゃんだからおひざまでおろすやり方をやってみようね~」って軽く言っていたの。

すると昨日2回目のトイレの時に(もう私はすっかりその言葉を忘れていたんだけどね~)「先生こうでしょう~」って言っておひざまで下ろしていて私に話しかけてきた。ちゃんと覚えていてくれたのね~って感激!

ほんのちょっとした言葉かけでやる気を出してくれたんだな~って嬉しい1日だった。

少しずつ成長していく子供たちを見守るのって楽しいo(^-^)oいつも2から7歳までの子供たちだけをみてきたけど・・親だと何歳になっても子供さんのことで心配したり悩んだり色々とあるのでしょうね~そしてまた親として成長させてもらっているのでしょうね。

PA0_0005.jpg



圧力鍋好きっ
玄米ご飯が食べたくて、8年前圧力鍋を購入(^^♪
それ以来我が家の炊飯器は、倉庫の中にしまってしまいました。

だって~圧力鍋でご飯炊いたほうが断然おいしいんだもん!
ワンランク下のお米が・・・上級に変身します。
白米なら1分で火を止めてできあがり!
玄米は、強火で1分、弱火で15分で火を止めます。

始めは、1分でできます。とかの歌い文句に半信半疑でしたが・・・・
本当に強火1分で、ふかふかホワホワのできあがりなんですよo(^-^)o
玄米も、普通のご飯と変わらないくらいのやわらかさに出来上がります。

先日秋桜を見に行った時に、新米の玄米30キロ8800円で売っていました。
毎年ここに売ってあるのでタイミングが良かったら購入します。

ということで今日は新米の玄米ご飯!
でもやっぱり・・・あのキラキラモチモチの白米も・・ちと恋しい(^^♪
ちょっとばっかり精米しにいきましょう~
nabe.jpg



空・・スキッ☆
星空を見上げるのが好きっ☆

学生時代は、夜になると母の車のボンネットにねっころがってずっと星空を眺めていた。流れ星を見たり人工衛星をみつけたり楽しかったな!(あの頃の車は、強くて私が乗ってもへこまなかったけど・・・車替えてちょいとへこんでから、これはやめにしました^_^;)

隣町に天文台があります。先日昼間でも織姫様の星が光っているのが見えました。

そして今日の写真は、太陽の写真なんですよ~携帯で写してくださいました。よくよく見ていると太陽のまわりに燃えあがるところがわかるんですよ!太陽のパワー恐るべし!

秋の夜長・・・またまた星空を見上げたくなる時期ですね(^^♪
数年前の流星群の時は、肉眼でもすごかったですよね~星が空から降ってくるって感じでした!またあんな沢山の流れ星みてみたいな~お願い事いっぱいできそう!
PAP_0005.jpg



長崎刺繍
くんちについて何があるかな?もうネタが少なくなりました^_^;

これは長崎刺繍の衣装!
この盛り上がるように縫うやり方が独特の風合いを出しています。
本当に素敵ですよね~籠町の傘鉾の回りも長崎刺繍でとても素敵でした。

今検索かけていたらこのようなことがかかれていました。
絵という文字は、「糸」と「会」うという字でなりたっていますよね~
文字通り長崎刺繍は、糸を会わせて絵を描くというようなことが書かれていました~なるほどですね!
http://www.pref.nagasaki.jp/bunka/hyakusen/kotohajime/060.html



P1010023.jpg



ご神体が旅に出る
PA070098.jpg


くんちという祭りは・・・神社のお祭りなんだけど初日は「おくだり」3日目は「おのぼり」と言って写真のように神輿を担いで神様が旅に出る。

初日の奉納の踊りを終えたら「おくだり」で長崎の港の「大波止」というところまで神社のご神体は旅に出る。港には「お旅所」と呼ばれる臨時の神社ができるんだよ~

私最近は行ったことがないからどこにどのような形で作られているかは良く知らないけど、いつもお旅所は、お参りする人や出店などで人がいっぱいだから身動きできなくなっちゃうの~(今年近くへ行ったのだが、あまりにも歩き疲れて断念しました)

そして3日目の終わりには、また神輿が諏訪神社へ帰って行くんだよ。長崎の県庁前のいつもは、車の多い通りなんだけどその日ばかりは全面通行止め!沿道には人がいっぱいなんだよ~~

階段を・・・
くんちは、諏訪神社の広場で奉納される出し物なのですが・・・
終わると長い階段をまっすぐに下りて行くのです。
何トンもある曳きものを下ろすのには、とても大変のようです。

船や曳きものに太い綱をつけて、皆で上からもひっぱったりして、ゴトンゴトンと階段を落としてゆきます。

「もってこ~い」の掛け声がかかれば、またこの階段を駆け上がってゆきます。だからもっともっとみたいな~というときには、太い綱をつけさせないように町の長老にお願いしたりしています。

昔は何度も「もってこい」に答えてくれていましたが、今は時間が決まって動いているところもあるのでアンコールの声がかかるのは嬉しいけどあまりかけすぎても後にひびくという感じなんですよ~

370年も受け継がれたこのお祭りですが、ずっと昔からそんなだったのかな?なんて思いをはせたりします。

P1010024.jpg



傘鉾
くんちについてのブログになりつつあるこのごろですが~皆さん読んでくださっているようなので、くんちの知っていることを書きますね(⌒∇⌒)ノ

傘鉾については、先日も書いたのですが・・・町のプラカードみたいなものなんだよ~ってね。
以前は、この傘鉾が出てくると(-_-;)「早よう~終わらんかな~」なんて思っていたんだけど、cloudyの友達が傘鉾もちをやっているものだから、よく見ているとなかなか味があるし技があるんだよ!

回り方も色々でね!見ている人は、「ふとおまわれ~(大きくまわれ~)」ってよく掛け声かけるんだけどさ。何キロもの思い傘鉾の中に入ってぐるぐる回るんだからどっちが前なのか?わかんなくなるだろうし、目も回ると思うのよね~

そんな中で逆に回わったり、回りながら進んだりと色々と技は奥が深いようだ!

今日の写真は、傘鉾の中の重り!1文銭が沢山ヒモに通されていてそれでバランスがとってあるんだよ!そして中の鈴をチリン~☆チリン~☆って鳴らしながら進むのがまた風情があるとさ~(*^^)v長崎に来たら是非傘鉾もじっくりと眺めてみてね!
nisihamaomori.jpg


P1010066.jpg



地方(じかた)さんたち
三味線や太鼓は、踊りを奉納する町にとっては欠かせない大切な人たち。

見てみてくださ~~い、地方(じかた)さんたちの心意気~(*^^)v

石畳に座布団とか敷物もひかないで、着物のまま!そのまんまで正座をするんですよ!なんとも、長崎っ子の心意気~~って感じですよね!

踊りの後の「ショモウヤレ~」(アンコールの掛け声)で・・・
披露される、長崎の歌い継がれた”ぶらぶら節”やら”あっかとばい”とか他もいくつかあるんだけど・・・地方の歌が大好きです♪

今年も沢山披露されたようですね~o(^-^)o

PA070051.jpg



山高帽に・・紋付袴
山高帽子に紋付袴・・・なんともアンバランスなのですが・・・
これがくんちの町の長老のスタイル!

中日になると唐人パッチ(この字でよいのかな?袴のすそをからげて動きやすくして下からパッチが見えたスタイルで街中を挨拶周りの船頭をきる)

くんちは・・・色々な人の影の支えがあってなりたっているものです。

P1010002.jpg



お花
ネットのお友達から「お花」の質問があったので・・・ここで紹介!

とにかく踊り町の人たちは、お金がかかる。傘鉾の修理やら新しく作り変えたりしたらますます!

くんちに出る人たちの着物などは、自分で出すようだけど(だから家族で出る人とかはかなり衣装代もかかるようですよ!)

町内でもお金を集めているようだけど・・・・家や会社や病院や公的機関など「お花」と呼ばれる資金をお願いして回る。

中日は、そのもらったところへ挨拶周りをしなくてはいけないから、踊り町の上の人たちは、何日も前から道順を考えて効率よく回るにはと時間を計ったりして計画を練るんだよ!

先日は、魚の町と籠町がちょうど同じところで重なったりしてお互いに挨拶したり道を譲ったりする姿をみました。

今日の写真に「お花」という札が沢山下げてあるのがわかりますか?
いただいたところの名前とか書いてあるようですよね~
お祭りも今日が最終日!夜遅くまでにぎわったことでしょう♪

P1010050.jpg



庭先まわり
またまた日記と同じような感じになるけど・・・写真は違うものにしましょう

くんち中日は、庭先まわりの日。朝から八坂神社と公会堂前で披露をしたら、家や店の前で奉納して回る日なのです。

「お花」と呼ばれるご祝儀をもらって回る日なのです。

この日ばかりは、くんち優先で・・・車や電車も止めて横断していました。車に乗っている人たちもさすが長崎っ子!

「どうぞ~どうぞ~」と言わんばかりに、優先して止まってくれます。

どこからともお囃子が聞こえると・・・キョロキョロダッシューε=ε=ε=ε=(((┌・)┘と走り回った1日でした。
P1010009.jpg



傘鉾
くんちは、370年も前から行われている行事です~
今日からいよいよくんちが始まりました。

傘鉾は、町のプラカードみたいなもの!

籠町は、龍踊りの出しものだから飾りの部分にすばらしい龍の刺繍がほどこしてありました。上に載っているのは、龍踊りのときに演奏するラッパとドラがありますね!

今日TVの解説を聞いていたらこの傘鉾が一番古いとか言われていました。昔からの歴史を感じる重みがあります。こんな古き良きものをこれからも大切に伝えていって欲しいな~と思います。

P1010045.jpg



長坂
ここがお祭りがあるところ・・・諏訪神社です。

真ん中に神社に通じる長い階段があるんです(画面の左側ですね)そこが長坂と言います。

右の方に座っている人たちは、升席を良い席になると2万円ほど出して購入しているのですが、長坂の人たちは無料の特等席!

昔は、この長坂に座るために何日もかけて現地に泊り込んで座席を確保していました。(我が家のcloudy)

「長坂で見る、傘鉾がまたきれいかっさね~
朝日がちょうど正面の山から登ってくるけん
ビードロがすれて・・・その朝日に粉が舞ってキラキラ光って
やっぱ、長坂に座ったもんしか、その良さは、わからんやろうね~」
と自慢げに言うのです。

私も一度は座って見てみたいのですが・・・なかなか実現できません。

以前は泊り込んで前日は「うらくんち」と銘打って色々な出し物が出てくんちよりも盛り上がったりしたものですが、近所の住民の苦情とかもあって泊り込みや、うらくんちもなくなってしまいました。
なんかちょっとさみし~(-_-;)

あの頃はよかったな~なんていう私もおばちゃんになったってことかな?!笑
写真の傘鉾持ちの1人は、cloudyの友達です~皆くんち馬鹿ばっかし~傘鉾のたれには、長崎で取れる色々なお魚が刺繍してあります。近くでみたらまたきれいかとよ~♪

P1010034.jpg



コッコデショ
おくんちの踊り町は、7年に一度回ってきます。
川船とか、龍踊りとかは、何か町かが行っていますから、数年したらすぐにみられます。

でもこの「コッコデショ」は、樺島町しかしていないし、とても勇壮で掛け声もすばらしく、惚れ惚れするほど・・・

くんちの中で何が一番好き?って長崎の人に聞いてみてください。きっとトップを行くのではないでしょうか?!

昨年コッコデショの登場の年でしたから、時間をみつけては、カメラ片手にコッコデショと一緒に街中をうろうろとついて回りました。

ご祝儀が沢山出ているお店や病院の前では、長く演じてくれるので道行く人たちも沢山の人垣ができるほどでした。

もってこ~~い(^○^)もってこい!(^○^)
この掛け声は、アンコールのときの掛け声です。今年も何度も繰り返されることでしょうね!

P1010005.jpg



人数揃い
日記と同じコメントになるけどね~

今日は、人数揃いの日。
おくんちで・・・昨晩お披露目したものを今日は着物をきたりダシをひいたりして町の皆さんに、このように出来上がりましたよ~と披露する日なんです。

飾っていたものに息がかかるっていうのかな?
動いている!芸術品というのかな?

静から動に変わるそんな日なんです。

そこがまたこのお祭りのよかところ~また感動するんですよ~
本当に奥が深いこのお祭りです。

きっと踊り町の街中は、祭り気分で沸き立っていることでしょう~
すぐにでも走っていきたいところなんですけどね~
シャギリの音がどこからともなく聞こえてきそうです(^^♪

この写真は、龍踊りの龍です~うろこが街中に落ちていたりして!
それを拾うと幸せになれるとか・・・・?!


P1010051.jpg



庭見せ当日
今年の踊り町は、離れていたので庭見せもかなり歩きました。
夕方から始まるのでJRで長崎駅に降りそこから2時間歩きっぱなしです。汗^_^;

お茶会があっていたり~老舗のお庭に列を作って入れてもらったり
日ごろはめったに入ることができないお宅にも、この日ばかりは
「失礼します~」って入れてもらえるの・・・

長崎はそんな豪華なお宅が沢山あるんだよ!
最近は、ホテルや公園など合同でお披露目しているところも多いけど
やっぱり昔ながらのお宅で「庭見せ」の言葉のようにお披露目されて
いる様は、趣があって本当に長崎の祭りはよかね~って思うとよ!

夜の明かりに映えて本当に素敵な庭見せやったよ~
P1010003.jpg



庭見せ4
庭見せのすばらしさが、少し伝わったでしょうか?

私は、この幻想的な長崎の夜(1年に1日だけの夜)のすばらしさに魅了されて10年間写真を写してきました。毎年この日は、足を運んでいます。

それにしては、あまり良いものは撮れてないけど・・・汗^_^;

出演の服は、浴衣ではなく、どれも絹で織られた着物です。
しかも10月7・8・9日この3日のためにずっと練習して、この3日間は、朝早くから夜遅くまで街中を練り歩きますから、かなりの体力を必要とします。

踊り町は7年に一度まわってきますから、出し物に出れるか?どうか?というのも限られてきます~そんな長崎の伝統的なお祭り「おくんち」もうすぐ始まるって楽しみですo(^-^)o

明日は、その庭見せの夜です。またカメラ片手に出かけてきますね!
PA030060.jpg



庭みせ3
庭見せでは、こんな風にお家の中に入れてもらうから・・・
いつもは見れない浜の町の商店街の中でも、置くには庭があったり蔵があったり本当にびっくりするんですよ~

それがまた長崎の夜の幻想的な世界に引き立てられてますます美しく見えたりするんですよ~♪

写真をクリックしてみてね~大きく見えるから!

P1010012.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。